キャッシングの申し込みは何歳からできる?

キャッシングはお金を借り入れることができる便利なサービスですが、利用するためにはその利用条件をクリアする必要があります。利用条件として、もっとも厳しいのが年齢制限です。キャッシングサービスが利用できる対象年齢は成人としており、また具体的な年齢として20歳以上としています。実は成人というのは20歳以下であっても結婚をしていれば法的には成人という扱いになるためです。一方で未成年者は法的に保護されており契約をするさいには保護者の同意が必要とされます。このためキャッシングに限らずあらゆる契約の申し込みでは保護者の同意が必要となります。
またキャッシングではお金を借りることができるというものですが、借りたお金は必ず返済しなければなりません。このためには相応の収入があることが条件であるため、多くのケースで申し込みが可能な年齢を20歳以上としているのが一般的です。
なお、上限の年齢に関しては業者によって異なり銀行などでは定年退職の年齢である65歳としていますが、消費者金融の場合には70歳以下としているケースがほとんどです。
なお、年齢を詐称して契約をした場合には、契約違反になる新規の借り入れができなくなりますし、年齢制限を大きく詐称していた場合には借入れたお金を一括返済することを求められるケースもあります。また何よりも信用情報機関に情報が登録され今後の信用力が必要なサービスの審査に悪影響を及ぼすことになります。
http://xn--lck0c6eya6bc1350d86xf.com/


Posted in キャッシング, 申し込み and tagged , by with no comments yet.